クラミジアに効く薬はジスロマックだけではありません。では、何故ジスロマックが多くの人に利用されているのでしょうか?

記事一覧

人間が病気になる理由の多くは病原微生物が体内に侵入し、繁殖してしまうためです。 その病原微生物にはウ...

ジスロマックというのは、抗生物質として、扁桃腺の腫れや喉の痛みなどの症状の緩和に使われることもありま...

クラミジアは性感染症の中で最も感染率が高く、特に10代の若い女性に多くみられ、10人に3人はクラミジ...

コンジロームは性感染症の一種で、クラミジアほどは知られていないものの、近年、増加傾向にあるといわれて...

性病は放置しておくと、辛い症状に悩まされるようになり、場合によっては我慢できないような痛みを発症する...

たくさんの薬

街中ですれ違った人が思わず鼻を押さえてしまうような、きつい体臭を発している人の中には、わきがではない...

頭が痛い女性

高熱を出したときや体の中に細菌が入り込んだときなどにクリニックを受診すると、抗生物質が処方されること...

たくさんの薬と瓶

医薬品のなかにはジェネリックといわれるカテゴリのものがあります。 このジェネリックというのは、すでに...

パソコンを持っている男性

ジスロマックは、感染症の治療に用いられる抗生物質を含んだ医薬品ですが、これを服用することによって、感...